中小企業の経営戦略塾とは
経営戦略塾TOPページ > 経営戦略塾とは > 経営戦略塾の支部を運営しませんか?
支部設立運営要項
支部設立と運営について 中小企業の経営戦略塾は、一般社団法人経営戦略塾を本部として全国各地に支部を設立し、運営展開を図りながら中小企業の発展に貢献していきます。今後3年を目標に北海道から九州まで、100支部の設立を目指しています。新たな事業として、支部運営を望まれる専門家を募集しています。お気軽にご相談ください。
経営戦略塾問い合わせ先
支部設立対象者 経営戦略塾 公認会計士、税理士、中小企業診断士など士業の方や経営コンサルタントの現業に新たな人脈と収益源を創出する事業です。既存顧客の有利さを活用し更なる発展が期待できます。
■事業家のメリット
1. 開業資金は50万円程度でリスクが少ない。(認定研修費、指導用資料代など)
2. 初期売上目標1千万円が達成可能範囲にある。
3. 労働集約型事業はモノ要らずで売上=利益になる。
4. 現在の事業を続けながら、副業として運営できる。
5. 少人数(最低一人の一級インストラクター)で運営できる。
6. 経営戦略スキルで競合との差別化が図れる。
7. 会員数に比例した人脈形成でオプション事業展開が可能になる。
経営戦略塾 経営戦略塾イメージ 日本には400万社を超える企業が存在しますが、その9割が経営戦略を導入していない現実があります。過去の成長期には、右肩上りの中期経営計画を立てて努力すれば結果が出ました。しかし経済が成熟期を過ぎて衰退期を迎えた現在は計画だけでは絵に描いた餅になり経営環境は極めて厳しくなっています。中期経営計画を軸にした指針経営には限界があります。競争時代、戦争時代に突入したグロ ーバル経済下では戦略導入が不可欠です。経営戦略塾では、新たに開発した「スゴ6戦略」を基本指導教材として、目標管理経営で中小企業の健全化を図ります。シンプル・スリム・スピーディな3S活動を推進していきます。全国津々浦々に経営戦略塾が蜂起し、地域経済が活性化することを強く望んでいます。この主旨に賛同し、中小企業の経営戦略塾、支部を事業として立ち上げてください。
経営戦略塾 経営戦略塾イメージ 会員獲得活動には経営戦略塾ポータルサイトでの告知宣伝も大切ですが、運営に向けては人脈を頼りに地道な紹介接触が欠かせません。焦らず30名まで会員増を図って下さい。
経営戦略塾 経営は継続です。努力と忍耐で計画行動を一致させる信念の人を歓迎します。社会的責任を前提として人間尊重の精神で企業の成長発展に努力し、広く世界の平和に貢献する人格を歓迎します。指導者であることを自覚し、客観的な人間力と判断力を望みます。
経営戦略塾イメージ 成功の条件は顧客の創造です。経営戦略塾オープン時の受講者が10人を切るようでは盛り上がりません。少なくとも会員10名、非会員10名(見込客)は集めたいものです。税理士事務所のように既存顧問先があれば有利です。商工会や異業種交流会で豊富な人脈を持つ人も集客上図でしょう。人集めに長けた人とのパートナーシップも考えて下さい。

1. 顧問先を多く有する士業(公認会計士、税理士、中小企業診断士)など
2. 人脈の豊富な民間企業経営経験者で組織管理能力に長けた信望の厚い人
3. 民間企業経営陣が集う異業種交流会の運営経験者
4. 経営コンサルティングを実業としている人で更なる事業の拡大を図りたい人
5. ティーチング、コーチング、ファシリテーションスキルの高い人
6. 会話力の高い人(声が大きい、語尾を濁さない、聴き取りやすい、気遣い)
7. 経営学に長けていて、向上心旺盛で責任感の強い人

ハードルの高い条件を提示していますが、企業経営陣に好かれる人格、信頼される人格でありたい。指導する立場として、各方面で活躍するブレーンのパートナーシップで運営することも継続発展への推進力になります。
経営戦略塾イメージ 会員増強に関しては、中小企業家同友会を模範例に考えましょう。一拠点で50名規模の会員で構成されています。愛知県だけでも60拠点の地区活動をしていて会員による紹介で増強を図っています。経営者は、経営仲間との交流が深いことを理解しましょう。
中小企業の経営戦略塾は、健全強固な企業体質を創る経営リーダーを育てる 中小企業の経営戦略塾会員は、戦略と計画を掲げ、経営目標を達成する
経営戦略塾イメージ 経営戦略塾イメージ 経営戦略塾支部説明会に参加される方は、事前に設立申請手続書を提出してください。
このエクセルファイルの二枚目のシート「設立申請手続き」に書き込んで提出して下さい。
送り先は、文末の住所に郵送、またはメール添付でお送りください。

インストラクター認定研修に関しては、三枚目のシート「インストラクター研修」をご覧ください。研修日程に関しては、経営戦略塾ポータルサイトをご参照してください。

この手引を読んで、経営戦略塾の支部事業に関心を持たれたら、本部にご連絡下さい。

◆一般社団法人経営戦略塾
理事長 長山 伸作
本部事務局/税理士法人大樹 担当:天野
〒491-0873 愛知県一宮市せんい2-9-21 Tel.0586-76-8857 Fax.0586-76-8846
URL:http://www.sen-ryaku.jp/
メール:amano@taizyu.jp 担当:天野まで
経営戦略塾の内容に関するお問い合わせ、入会お申し込み